日英薬剤師日記

イギリスの国営医療(NHS)病院で働く、臨床薬剤師のあれこれ

ICU (Intensive Care Unit)

新型コロナウイルス (COVID-19) 医療現場最前線:私の病院の ICU (集中治療室) 拡大とテレビ放映

先々週の金曜日の夜、薬局のオフィスに居残り、残業をしていた。 で、力尽きて、お腹すいたなー、と病院内のサンドイッチ屋さん「サブウェイ」へ行ったら; いつもは、テーブル席となっている場所に、突如、大型備品が、次から次へと運びこまれてきた(写真…

ジョンソン首相の入退院と、英国の医療「業界用語」

ご存知の方も多いかと思いますが; 先日、英国ボリス・ジョンソン現首相が、新型コロナウイルス (COVID-19) の感染により、国営医療 (NHS) 病院へ入院した。一週間で無事退院したが、一時、集中治療室へ移動するほどにまで、容態が悪化した。 ちなみに、ジョ…

2020年明けましておめでとうございます

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。 いつも、日英薬剤師日記にアクセスして下さり、ありがとうございます。 去年は、クリスマス前日 (12/24) の朝からボクシングデー (12/26, 英国では祭日)の昼前まで、日夜連続当直の担当になりました。 ク…

夜間・週末当直勤務(其の二)

今回のエントリは、前回からの続きです(⬇︎) なぜ、私が、夜間・週末当直勤務を、ここ数年続けているのかと言えば。。。。 ひとえに「真の学びが得られる」から。 当直勤務は、基本、火の粉のように次々と降りかかる無理難題を、一人で解決するのが原則。 …